救急救命研修を行いました!

    みなさんはじめまして、【トマト】です。
    6月23日に行われた救急救命研修の模様をお伝えします。

    留萌消防組合から消防隊員の方2名にお越しいただき、
    講義と実技の指導、合わせて1時間30分ほどの
    研修を行なっていただきました。
    15名ほどの職員が参加しました。

    はじめに、消防隊員の方に「リラックスして聞いてくださいね」と
    お声をかけていただき、
    真剣な中にもおだやかな雰囲気の漂う研修となりました。

    20170629_1.png

    講習では、心肺蘇生法やAEDについてご説明いただきました。
    留萌消防組合の年間の救急件数は950件前後だそうですが、
    そのうち10件ほどは救急車到着までに
    心肺蘇生法を行ったとのことでした。
    もし自分がその立場になったら、と思うとなんだかドキッとします…。
    留萌管内のAEDの設置場所もご紹介いただき、
    これまでAEDの場所を意識してこなかった【トマト】ですが、
    今後はどこにあるのか探してみようと思いました。
    講習の後は、実技指導です。

    20170629_2.png

    20170629_3.png

    20170629_4.png

    20170629_5.png

    実技指導では、手順を丁寧に消防隊員の方に教えていただきながら、
    心臓マッサージや人工呼吸、AEDの操作を体験しました。

    なんといっても心臓マッサージはとても大変…。人形相手とはいえ、
    手が痛くなったり、ゼーゼーと息が上がったりと疲労困憊の様子でした。
     
    更に今回は、異物が詰まった際の対処法も教えていただきました。
    たくさんの質問が出る中、実演も交えながら
    とても丁寧に答えていただきました。

    昔は良いとされていた救命方法も、
    今では変わっているものもあるとのこと。
    常に新しい情報を取り入れて、いざという時のために
    備えておきたいですね!

    楽しくも真剣に救命救急を学んだ90分となりました。
    最後になりましたが、お忙しい中研修を行ってくださった
    留萌消防組合の方々、ありがとうございました!

    以上、【トマト】がお伝えしました!
    FC2カウンター
    プロフィール

    荻野病院HP管理者

    Author:荻野病院HP管理者
    北海道留萌市の
    医療法人社団萌仁会荻野病院
    スタッフブログです。

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR